基調講演①「産業用ロボットの基礎技術研究基盤強化に向けたROBOCIPのミッション」

Description
■開催概要
開催日:2020年12月10日(木)13:00~13:50
会 場:広島県立広島産業会館&オンライン
受講料:無料(事前登録制)
主催:日刊工業新聞社
※本セミナーはYouTubeライブ配信(限定公開)を行います。ご視聴のためのURLはご登録くださいましたメールにお知らせいたします。

■講演概要
産業用ロボット次世代基礎技術研究機構(ROBOCIP)は、産業用ロボットメーカー6社が技術研究組合を通じて課題を持ち寄り、産学の知見を結集して未解明な領域や1社単独では難しいリスクの高い研究内容に取り組むことを目的に設立。ロボット分野に関わる人材の拡大や研究の裾野を広げ、5~10年後を見据えた種まきの場として技術革新や普及障壁の引き下げにつなげることを計画しています。
また、参加企業が抱える共通課題から研究内容を選定し、東京大学や東京工業大学などと共同研究するかたちで展開。研究成果は各社に持ち帰り、応用研究や独自の製品開発など実用化への流れを生み出すことを目指しており、新たな開発成果の創出が期待されています。
本講演では、わが国の産業用ロボットの国際競争力および産業用ロボットの技術的課題を踏まえ、ROBOCIP設立の背景から、注力される「モノのハンドリング及び汎用動作計画に関する研究」「遠隔制御技術に関する研究」「ロボット新素材とセンサ応用技術に関する研究」の取り組み内容、研究成果の実用化までの流れを紹介します。

■講師
技術研究組合 産業用ロボット次世代基礎技術研究機構(ROBOCIP)
理事長 榊原 伸介 氏

≪経 歴≫
1972年東京大学工学部応用物理学科卒業。同年ファナック(株)に入社。1995年東京大学より工学博士号授与。1999年ファナック(株)ロボット研究所名誉所長に就く。2009年~2010年日本ロボット学会会長、2012年~2013年国際ロボット連盟(IFR)。2013年ファナック執行役員、2016年ファナック(株)常勤顧問、ロボット事業本部技監となり、現在に至る。2020年よりロボット技術研究組合(ROBOCIP)理事長に就任する。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#806154 2020-11-04 13:23:39

[PR] Recommended information